魔導師の塔
ウィッシュ様の倒し方


★ウィッシュ様を倒そう

「魔導物語」において、ラストボスの中では最強クラスに匹敵すると言っても過言ではないキャラクターである、「魔導師の塔」のウィッシュ(正確にはダークマターに身体を乗っ取られたウィッシュ)
初めて対峙すると、その強さに圧倒される事間違いなしだ。

何しろ、他のキャラクターの強さに比べても段違いに強く、普通に立ち回っていてはなかなか歯が立たない。
どのくらい強いのかと言うと、7Fに存在するモンスターの十倍以上の強さを誇っている。


そんなわけで、ウィッシュを倒すためには十分な下準備と経験値が必要となる。経験値をためるまでが非常に大変な作業ではあるが、ここまでやっておかないと彼女に勝つ事は絶対にできない。
根気を持って挑もう。



★まずは下準備

とにかく先に行う事は十分なレベルアップ。これが無いと始まらない。

7F・8Fに存在する「まもの」「アウルベア」をひたすら倒す事になるわけである。

この時、お金を浮かせるために8Fの回復の泉の近く(出口近くに回復の泉は存在する)でレベルアップに励むのがポイント。ここなら魔力を回復させつつ、安全にモンスターを倒す事が可能である。

「まもの」「アウルベア」は2匹とも強いが、ここまで来るとシェゾが必ず「アレイアード」を覚えているはずなので、ダイアキュート1回掛けのアレイアードで楽に粉砕する事が可能。一撃必ずくらうのは覚悟しておくように(結構重い)。
ダメージをくらったら即座に回復の泉を使って回復させよう。

これらの繰り返しでどこまでレベルを上げるのかというと、7Fの敵に出会って「メチャメチャ弱そうだぜ」のメッセージが出たレベルよりもさらに8〜10レベル上げるぐらいが丁度いいレベル。そして「おうごんのリンゴ」をまだ持っている状態がベストだ。

レベルアップで稼いだお金は、7Fのパキスタの店で「りゅうのつの」や「カレーライス」に還元しよう。「りゅうのつの」は大体7、8個ぐらい持っていれば大丈夫。不安ならもっと持っていっても良いし、魔導水晶を1個買ってもいいだろう。

ここまでの道のりがかなり面倒に思えるかもしれないが、頑張って欲しい。



★まずは前座「ダークマター」

8Fでウィッチと出会うと、自動的に奥の部屋まで進んでラスボスの部屋前へ。ここで一時停止する間、おうごんのりんごを全て消化してレベルアップしておこう。

部屋に入ると、前座として「ダークマター」が出現する。
このキャラクターも相当な強さだが、先程の下準備を整えている状態であれば、アレイアードスペシャル(ダイアキュートMAXのアレイアード)1発と、さらにダイアキュート2〜3回掛けのアレイアード1発で大丈夫なハズだ。
ただ、食らうダメージも半端では無いはずなので、カレー(りゅうのつの)を最低でも1回は使う必要がある。



★遂にウィッシュ様とご対面

ダークマターを倒すと、いよいよ本番、ウィッシュ様との戦いになる。
ウィッシュ戦ではレベルアップで体力・魔力共に満タン状態で挑むことができているハズ。

まず覚えておいて欲しいのが、ウィッシュには普通のフレイムやアイスストームは通じないという事。
つまり、ダイアキュートを最低でも1回はかけて魔法を放たないと、全て弾かれてしまうのだ。これには注意。

とはいえ、ダイアキュート1回がけだけでも、実は全然大したダメージは与えられない。できるならアレイアードスペシャルメインで立ち回る方が効率がよいのだ。

そこで、ウィッシュとの戦闘中はひたすらダイアキュートを唱えまくり、4回分たまったらアレイアードスペシャルを叩き込む。この繰り返しでいけば、大体4〜5回ダメージを与えるだけでウィッシュは沈むのだ。
途中何度も痛い攻撃を食らうので、タイミングを見計らって「りゅうのつの」や「カレーライス」で回復していこう。

ただし、ウィッシュはため攻撃である「ビッグバン」を持っている。1ターンを費やして気合をためるモーションが現れた時がビッグバンの前兆なので、見逃さないように。

この時に絶対にやってはいけないのが、ウィッシュが気合をためたにもかかわらず、ダイアキュートを唱える事である。

なぜなら、ビッグバンを食らうと過大なダメージに加えて、今までためてきたダイアキュートのストック数が全てリセットされるからである(こうなると1から唱え直し)。これでは目も当てられない。


そこで、気合をためるモーションが表れたら、どんなにダイアキュートを唱えていても「リバイア」を張る事。リバイアはビッグバンを跳ね返す唯一の手段なのだ。

実際、ダイアキュートのかかったリバイアは、かけた分の効力がきっちり続いている。その間もウィッシュが魔法を唱え続けているので、はね返った魔法がウィッシュにダメージを与えてくれる。リバイアの効力が続いている間、再びダイアキュートで体勢を立て直して、再びアレイアードスペシャルを打ち込める状態まで持っていこう。

また、ごくまれに「キュアー」を唱える事があるが、唱える確率は非常に少ない上に、アレイアードスペシャルのダメージに比べると、その回復量は大したものではない。
強気で挑もう。

以上の方法でいけば、ウィッシュ戦は随分楽になるのではないか?と思う。
とにかく下準備と戦い方をマスターして、楽に倒せるようになって欲しい。

では健闘を祈る。



戻る